プロフィール

アンジーのママ

Author:アンジーのママ
アンジー(女の子)
本名:Angelina (アンジェリーナ)
2008・6・8生まれ
バディ(男の子)
2009・11・15生まれ
ネオ(男の子)
2010・1・11生まれ
リキ(男の子)
2013・5月生まれ
我が家の天使たちをどうぞヨロシク❢


カレンダー



tuna.be


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


FC2カウンター


カテゴリ


最新トラックバック


フリーエリア


検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジーのお兄ちゃんとお姉ちゃん②

 昨日の続き・・・です。

 ポメラニアンのポーナは 私が言うのもなんですが ママが大好きでした

 ときどき 一緒に かくれんぼをしました。 私が隠れると ホントに見つかるまで

 探してくれました。 『散歩行くョ!』 というと クルクル回って 喜んでいたし

 夜 お布団に入ると コソーっと潜り込んで 一緒に寝ました

 091009_192956.jpg

                           ピンボケですが ペットサロンで撮ってもらったポーナ

 091009_193033.jpg
 
                            浴衣姿も 可愛いでしょ  
 
 14歳の誕生日直前のある日 どうも様子がおかしいのに 気づきました。

 ボーっとして動こうとしないんです・・・ 大好きなマックスのそばに連れて行ってもおんなじ様子。

 食べないし 飲まないし・・・ 病院へ行ったら 腎臓病でした・・・・
 
 点滴も投薬もしましたが 回復することなく 14歳と11日目の夜に亡くなりました

 実は 亡くなる日の朝 動かなかったはずのポーナが いつものベッドの中にいませんでした。

 探してみると なんと 離れた所にいるマックスのそばに・・・・

 『よく ここまできたね~』 と抱きかかえました。 そしてその夜に・・・

 きっと マックスにお別れを告げに言ったんだと 私は思ってます。。。。
 
 



 
スポンサーサイト
Next |  Back

ふくママ=のこママ

ポーナちゃん、すごいですね~
姿かたちは違えども、やっぱりワンコどうし通ずるものがあるんですね。。きっと
何か伝えたかったんでしょうね。。マックスくんに ・・・

なんだか考えたくない事ですが我が家も多頭飼いなので、そんな事があるかもしれないですね~
まだまだ先の事ですがワンコの寿命は、どうしたって人間より短いですもんね 、、、
だから、めいいっぱい愛情をかけられる存在ですね!

ちょっと シクシク ですww

2009/10/10(土) 01:09:53 |URL | [ 編集]

アンジーのママ

ポーナとマックスの事は 今でも思い出すと涙が出ます・・・

亡くなってから 『もっとこうしてあげればよかった』とか 『あちこち連れて行って

あげれば・・・』とか 悔みました。。。

だから アンジーには精一杯 出来ることをしてあげたいデス!!

特に パパはそんな気持ちが強く 娘たちから 『アンジーに甘すぎる』とか

『天国のマックスが 焼きもち焼いてるでぇ~』と 言われてます。

子供たちも成人したし 私たちにとっては うんと年の離れた末娘って

とこですね・・・(決して では ないですよ!!)

2009/10/10(土) 19:22:01 |URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。