プロフィール

アンジーのママ

Author:アンジーのママ
アンジー(女の子)
本名:Angelina (アンジェリーナ)
2008・6・8生まれ
バディ(男の子)
2009・11・15生まれ
ネオ(男の子)
2010・1・11生まれ
リキ(男の子)
2013・5月生まれ
我が家の天使たちをどうぞヨロシク❢


カレンダー



tuna.be


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


FC2カウンター


カテゴリ


最新トラックバック


フリーエリア


検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジーの散歩

バディが来てからアンジーの散歩は


アンパパが1人でよく行くようになりました。


朝の散歩は無理ですが 夕方はアンパパと遠くの公園まで行きます。


だいたい家から2キロ位あるそうで 公園内も2周位歩く事が多いから


全部合わせると6キロ位かな?


それでもたまにアンジーは『帰りたくない❢』というポーズをとるみたい。。。


私との散歩はそんなに長距離ではなく


いつもの公園で 友達ワンコとじゃれ合ったり 


せいぜい歩いてもアンパパの半分以下。


そこで昨日 ちょっと遠くまで行ってみようと奮起してみました❢


まずはいつもの公園から。。。


マリアちゃんです

  マリアちゃんに出会いました! ピンクの洋服がよく似あってます。


少し マリアちゃんと遊んでから 再出発!!


早速 第一関門が・・・『公園から出たくないよ―❢』のポーズ。


なんとか突破したものの すぐさま第二関門。


『この信号渡りたくない―❢』のポーズ。


アンパパとなら何事もなく ドンドン歩いて行くのに なんで


でも この二つをクリアしたら 不思議とスイスイ歩き出しました。


そして 今までの最長記録を更新❢ ヤッター


これからもママと一緒にドンドン歩こうね~ アンジー


散歩後 家に帰ってみると・・・


バディの寝相2

           バディがこんな格好で スヤスヤ 


今日で 生後65日を迎え 体重も6キロになったよ❢


だんだん 抱っこしてると『重たいなぁ』と感じるようになってきた。


やんちゃぶりも日増しにアップして 


アンジーのおやつを取りに行くことも度々あり


アンジーに反撃されても諦めない しぶといバディです。

骨っこ 取るな―!

          おねえちゃん! ちょっとかじらせて~

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Next |  Back

ふくママ=のこママ

アンジーちゃんと歩いて来たんですね~
ワンコは、歩くのが大好きなのでまだまだ距離を更新できますよ!
きっと楽しいと思いますよ~アンジーちゃんも。。

バディ君は、やっぱり赤ちゃんだね~
足をビヨ~ンって伸ばしているところがね!
まだ身体が柔らかいんだよね。。
オバちゃんは、だんだんガチガチになってきたよ!

2010/01/19(火) 22:49:43 |URL | [ 編集]

アンジーのママ

私とでも 少しづつスムーズに歩いてくれるように
なってきました! 時折 下から顔を見上げる仕草が
また可愛くて 話しかけながら歩いてます。
早く バディも一緒に連れて行きたいなぁと思うけど
きっと大変i-201だろうな~

2010/01/21(木) 13:15:57 |URL | [ 編集]

クー&デイル

アンジーちゃんも歩く事が楽しくなりますね!!
愛の時は、入ってもいい所へはどこでもいきました
お手紙は~ポスト! 郵便局、銀行、ここへいくよ!!
って言えば自分からいきましたよ~喜んで!!。

  パディ君のびのびねんね!!
     お姉ちゃんと一緒でいいね!!。

2010/01/21(木) 16:58:32 |URL | [ 編集]

アンジーのママ

一体どれだけ歩けば満足するんでしょうね??
アンパパと かなりの距離を歩いても
『まだ帰らへん~』っていう態度を見せるようで
今の私との散歩じゃ きっと物足りないでしょうね・・・
そのうち バディも大きくなるし 体力持つか
心配ですぅi-204

2010/01/22(金) 21:51:49 |URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。