プロフィール

アンジーのママ

Author:アンジーのママ
アンジー(女の子)
本名:Angelina (アンジェリーナ)
2008・6・8生まれ
バディ(男の子)
2009・11・15生まれ
ネオ(男の子)
2010・1・11生まれ
リキ(男の子)
2013・5月生まれ
我が家の天使たちをどうぞヨロシク❢


カレンダー



tuna.be


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


FC2カウンター


カテゴリ


最新トラックバック


フリーエリア


検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リキの検査結果

8月13日(火)

この日は リキの検査の日

朝の10時から絶飲絶食して 3時半に病院に到着

待ち時間の合間に オシッコタイムで外へ出ましたが

ビビってしまって動きません…

NEC_0324 (450x281)

診察予約時間の4時になり まずは眼科の方から検査です

やはり 白内障には間違いなく 両眼の水晶体の真ん中が白くなってました

でも 見えないことはないんです❢

家でも外でも 何かにぶつかるなんて事ないし

先生が眼のそばに手をかざすと ちゃんと瞬きするし

白く濁った部分の外側から見えてるんでしょうと言われました

今後 リキの成長に伴って 水晶体も成長します

運よく 白内障の部分の成長が現状維持であれば

今より見える範囲は広くなる可能性もあるようで

手術については 今は考えなくてよいそうです

経過観察という事で 2~3か月後にまた診察になりました

NEC_0341 (450x281)2

NEC_0342 (450x281)

血液検査も問題なく 何ヶ所か基準値より高い所(赤い色の部分)や

逆に低い所(緑色の部分)もあるけど これも3か月のゴルとして許容範囲だそうです

その後 神経科の検査

診察室に入りリキを自由にさせて 先生が手を叩きます

それに反応して近づくリキ

でも3度目は無反応でした・・・

四肢を順番に掴むと嫌がって 引っこ抜こうとしたり

リキはワンコだけど 猫じゃらしで反応見たり

もちろんその間にも 『眼振』は起きていました

先生の話によると 『小脳疾患』『脳幹疾患』の場合 起こるそうです

なので MRI撮像となりました

2時間ほど掛かると言うので 一旦自宅に帰り

3ラブたちのご飯の支度をしたり 夕飯の買い物に行ったり。。。

でも 気が気じゃないので早めに病院に戻りました

そして しばらく待っていると先生に呼ばれ 診察室へ

MRIの画像を見せてもらいながら 説明を受けました

NEC_0340 (450x281)

ちょっと見えにくいので ここに書きます

      MRI⇒画像  顕著な構造異常なし
               治療適応な疾患なし

        遺伝性代謝障害 (ラインゾーム病)

                 ?定困難(最初の文字 読めません)
                 経過観察

大脳、小脳、脳幹など ちゃんとあるべきモノはあるべき所にあります

水頭症の心配もなく 異常は見られません

内耳神経も一応検査して 聴覚にも問題ありませんでした

やはり『眼振』は先天性なものだそうですが

逆に言うと 生まれつきならリキはもう『眼振』に慣れっこになっていて

私達が思うほど負担にも煩わしくも感じていないだろうと。。。

ライムゾーン病と書かれたのは 今後起こりうる可能性があるかもしれない…

ただ 確率としては多くないそうです

なので こちらも経過観察となりました

今後 定期的に通わなくてはならないだろうけど

『眼振』に関しては 治ることなく一生付き合っていかなきゃならないけど

私達は これがリキの個性だと認識しようと思います

進行することなく リキが元気に育ってくれるよう

3ラブたちと一緒に色々経験させてあげたいし

何度も言うようですが 出来る限りのことはしてあげたい❢

改めて そう誓いました。。。

先日 3度目のワクチンも終わり 来月 狂犬病接種して

涼しくなった頃には もう5か月になるし

ドンドン遊びに連れて行こうと思ってます!

その日が ホントに待ち遠しいです。。。

スポンサーサイト
Next |  Back

モコお母さん

わーちょっとあの玄関懐かしいわ・・・

それにしてもリキ君、小さな身体でよー頑張ったね!! 偉かったね。
お医者様が検査必要な所を全て調べてくれて良かったねー
まだまだ経過観察は必要やけど、こんな風に定期的に診てもらっていたら安心やん~*

涼しくなったら どんどん色んな楽しい事経験させてあげたいね~
ウチもその経験にバンバン参加させてもらいますよー♪

2013/08/19(月) 15:16:42 |URL | [ 編集]

モコお母さんへ

ありがとうv-290
なんせチビスケですから 麻酔とかMRIなんて
コワくって…でも ホントに頑張ってくれました❢

異常なしって言うのは嬉しい結果だけど
治せないって聞いた時は やはりショックでしたね
でも 悲観することなく経過を見守り
ただただ悪くならないことを祈るしかないようです

いっぱいお出掛けもしたいんで
声掛けさせて貰いますね~v-411
ウチはパパの仕事次第ってことが多いけど…
その時はヨロシク~v-352

2013/08/19(月) 17:32:46 |URL | [ 編集]

GBママ

リキくん検査頑張ったね~~っ
経過観察だけど、リキくんがあまり負担に思ってないなら
それはリキくんの個性だよ!!
涼しくなったらいっぱいいろんな体験させてあげてね~~っ
いっぱい楽しい経験しなきゃね~~~っ♪

2013/08/19(月) 22:32:36 |URL | [ 編集]

かすみ

色んな覚悟と一緒にリキくんを迎えて
でもでも心配で悩んで………
検査結果をありのまま受け止めて
みんな頑張ったね。

楽しくて仕方ないやんちゃ?リキくんのおそとデビュー 待ってま〜〜す♪

2013/08/19(月) 22:52:02 |URL | [ 編集]

GBママさんへ

ありがとうございますm(__)m
ホントに 普段の生活には
何ら支障はないの~!
疾患があることは常に頭にあるけど
それ以上に元気でパワフルでやんちゃ坊主なんで
悲観的にはなってないし。。。
早くどこかに遊びに連れて行ってやりたくて
ウズウズしてま~す\(^o^)/

2013/08/21(水) 11:07:11 |URL | [ 編集]

かすみさんへ

ありがとうございますm(__)m
リキを迎えるにあたり 保護犬になった理由として
疾患の事を聞いたとき 不思議と抵抗もなく
それどころか 絶対幸せにしたい!と
素直に強く思えたの。。。
検査結果は 治せない事実も真摯に受け止め
とにかくとにかくこれ以上悪くならないでと
願うばかり…

お散歩デビューも終わり
後は遊びに出掛けるのが楽しみ~でっす(*^。^*)

2013/08/21(水) 11:13:09 |URL | [ 編集]

梅ママ

MRIって全麻ですもんね。
小さい体でよく頑張りました!!

そして、保護したときから全てを受け入れる覚悟だったアンジーママさんを尊敬します。
手を差し伸べたい思いがあっても、なかなか実行できることじゃないです。
ヤンチャなレト飼いになれたママのもとなら、安心して暮らせますね。
リキちゃんの成長楽しみにしてます♪

2013/08/21(水) 11:28:40 |URL | [ 編集]

梅ママさんへ

ありがとうございますm(__)m
ホントによく頑張ったと思います!

この保護団体さんは ウチの近所でね
譲渡会やら保護犬カフェとかされてて
一度お邪魔したいと思ってました
リキと出会った日も ホントは譲渡会の公園へ
行くつもりでいたんです
でも直前に偶然リキを見つけ 会いたい!!って思いカフェの方へ出向きました
会えば絶対連れて帰りたくなるってわかってました
疾患の事を聞いても 気持ちは変わらず
きっと運命だったんだと思います。。。
リキの成長 見守ってやって下さいね~(*^。^*)

2013/08/21(水) 17:33:54 |URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック:

この記事のトラックバック URL

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。